よくあるご質問

Q1 見学はできますか?
A1 完全予約制にてご覧いただけます。見学開始時期は毎回ブログを通じてお知らせ致します。 せっかくですので仔犬だけでなくママも一緒に見学して行ってください。実際の仔犬は画像で見るのと違って本当に可愛いものです。是非一度、ご自分の目でご覧くださいませ。 見学開始時期以前のご予約も可能ですが販売契約は見学後となります。
Q1 血統書は仔犬と一緒にもらえますか?
A2 通常は仔犬お迎えの日に血統書も一緒にお渡しします。万一、申請中で間に合わない時は後日、エクスパック、宅配便にて郵送致します。 血統書が届くと、名義変更をされることをお勧めします。名義変更は、通常飼い主様のほうで行うものですが、ご希望があれば実費のみにてお手続きさせていただきます費用はJKC への入会金2000円、年会費4000円、名義変更代1100円(生後6カ月以内の場合)になります。
Q3 生命保障について教えてください。
A3 ①お引き渡し日を含め14日以内に当方指定伝染病を直接原因として死亡した場合は仔犬代金の全額を返金いたします。この場合、以下4つの条件を満たす必要があります 1、仔犬の調子がおかしいと感じた時点で獣医師の診察を受け当方へ連絡を入れること 2、仔犬の死亡当日当方に連絡をすること。 3、獣医師による死亡診断書をご用意していただく事。 4、仔犬の死体を廃棄せず当方の指示があるまで保管して頂くこと。

②仔犬お渡し後1カ月以内にお渡し前に予測不可能であった生命にかかわる遺伝性疾患が見つかった場合、仔犬代金全額を返金致します。その際、2つの病院の診断書をご用意下さい。

①②ともに検査代、治療費、経費等は請求対象外となります。また、いかなる場合も保障金額は仔犬代金を上限とさせていただいております。その他送料、振込手数料、 犬具代などはお支払い対象には含まれません。
Q4 仔犬の金額について教えてください。
A4 仔犬の性格な金額は生後42日に噛合せ、カラー、性格、骨格、頭蓋サイズ、 全体のサイズなど考慮して決めるようにしています。大まかな目安としましてはオス13~20万円、♀18~30万円(税別),ティーカップサイズは+5万円ぐらいです。 ママや交配相手の男のコによって金額に違いがありますのでだいたいの金額でよろしければ出産後メールにてお尋ねください。 ただし、成長具合によりお知らせしておりました予定金額を前後することもございます。
【仔犬の金額に含むもの】
仔犬金額に含むものは血統書、1回目の混合ワクチン、母子手帳です。生後12カ月以内にライフチップを入れた場合は費用を負担させていただきます。 (上限4500円)。「パピーしつけ教室45分×4回」と「トリミング体験」は通常料金の20%OFFにてお申込みいただけます。「仔犬飼育勉強会」は無料です。仔犬代金に含まれないものは、 振込手数料、送料です。
Q5 よその犬舎の仔犬を紹介していただく場合の注意点は?
A5 こちらでお譲りさせていただく仔犬には、我が家のママが出産した仔犬(当犬舎所有の仔犬)とスタッフ宅、友人宅でうまれた仔犬(他犬舎所有の仔犬)がいます。仔犬の繫殖者が販売者となります。他犬舎の仔犬の場合は売主は当方ではございませんのでトラブルのないようお話してください。
Q6 初めて仔犬を飼うのですが大丈夫でしょうか?
A6 不安な方はメール、お電話にてご相談ください。仔犬を迎えるということは家族が増えるということです。 人間のお子様同様ある程度のしつけが必要なので、多少の時間と気持の上での余裕が必要です。かといって1日中でべったりつきっきりで過ごすというのはかえって良くありません。 しつけやスキンシップは時間が長ければいいというものではありません。仔犬の集中力を考えると1日のうちのほんの短時間でいいので飼い主様との信頼関係を築くことからはじめ、 外界の物音に慣れさせ、人との共生の為に最低限の「マナー」を教えてあげましょう。人間と違い、仔犬はあっという間におとなになります。仔犬を迎えてからのほんの3~5か月間にちょっと手をかけてあげるだけで生涯を通じてお利口なパートナーとして過ごせるのです。当犬舎ではそのお手伝いをさせていただいております。仔犬をお渡しする前から「飼育勉強会」を無料開催しておりますし、お渡し後にも「お悩み相談会」「パピーしつけ教室20%オフ」「トリミング体験20%オフ」「ホテル」「預かり保育」などをご用意しております。出産前~老齢期まで生涯を通じて皆様の素敵なドッグライフをサポートさせていただきます。
Q7 疾患、DNA検査について教えてください。
A7
以前はオーストラリアのGTGにて検査を受けていましたが現在は、同じオーストラリアのASAPラボラトリーに変更になりました。ラボの担当者によるとトイプードルに現在可能な、DNA検査は、【疾患】GMガングリオシドーシス、ムコ多糖症、フォンウィルブランド病、prcdPRA。【形質】長毛、E遺伝子座、B遺伝子座とのことです。
トイプードルの遺伝性疾患といわれるもので、現在DNA検査できるものは、・フォンウィルブランド病・ムコ多糖症・GMガングリオシドーシスなどがあります。
《進行性網膜萎縮症進行性網膜萎縮症(prcdPRA)》
発症は3,4歳が多く、最初は夕方や暗い場所で 階段を踏み外したり、物が見えにくくなり、徐々に進行して最終的には失明します。 健康状態、環境、食生活など様々の要因が関係することもあります。治療方法はありません。 アフェクテッドと診断されても一生涯発症しない子もいるそうです。 進行性網膜萎縮症には、prcdPRA以外の原因遺伝子が他にもあるといわれています。発症が3,4歳と遅いため、すでに繫殖させてしまっていることが多く、かわいそうなコを増やさなためにもぜめて母犬、父犬のどちらかはクリアを確認しておきましょう。繫殖も念頭に置いて仔犬を購入される場合は「将来PRAを発症しません」ではなく、購入する仔犬自身が【クリア】であるコを購入すべきです。「この仔犬は将来PRAを発症しません」ではキャリアである可能性もあるという表記です。

《フォンヴィルブランド病》
血液凝固に必要な因子の不足によって異常出血を起こす病気です。

《ムコ多糖症》
体内のムコ多糖を分解するライソゾーム酵素が先天的に欠損していることで、ムコ多糖が蓄積して体内の組織を変性させ、体に障害が出る進行性の疾患です。

《GMガングリオシドーシス》
遺伝的に糖脂質を分解する酵素が欠損しているために神経系にガングリオシドが蓄積し、その結果重篤な発達障害、神経障害を起こす病気です。

※当犬舎の親犬、仔犬では見受けられたことがないので、実際の症状がわからず、ラボスタッフやインターネットより情報収集しました。
Q8 繫殖を行う上での心構えのようなものは?
A8 親犬にはできる範囲の検査を実施することで成長してから発症するタイプの遺伝性疾患から仔犬を守り、なおかつ仔犬自身には優秀な獣医師の健康診断を行うことで現在の病気を早期に発見しより健康な仔犬を皆様にお譲りできるよう心がけております。ですがDNA検査ができない他の疾患もあります。両親が正常であってもなんらかの疾患が突然現れることも当然あるでしょう。パテラなど両親が正常であっても何度かの出産のうちには、あまいコもうまれてくる かもしれません。幼いうちは筋肉が弱いので若干あまくても成長過程で良い筋肉が付けば問題がなくなるコもいれば、滑る床材のもと無理な生活を強いられれば良よくな るはずだったコであっても悪化してしまう場合もあるでしょう。環境を整えないとまったく正常であったコでも環境要因によって膝や股関節を後天的に痛めて しまうということもありえます。睾丸についても、父犬が両方睾丸があっても、その子どもは片睾丸になってしまったということもあるでしょうし、 両親に異常がないのにレッグペルテスを発症する場合もあるそうです。先天異常の病気の赤ちゃんの多くは、 まったく正常な両親から生まれているという事実も多くあり、親に異常があって子どもに伝わる場合もあれば、正常でも突然変異によ って起こる遺伝病もあるのです。そのため、親犬にDNA検査を行っているからといって安心はできません。 DNA検査クリアの親犬に赤ちゃんをうんでもらうことで成長後発症するタイプの疾患から仔犬を守っておくとともに、うまれてきてくれた仔犬に関しては1匹1匹をよく観察し愛情をもって接することで、より早く今現在の異常に気付くということが大切です。我が家の親犬仔犬は自宅で過ごしています。お風呂 やトイレまでついてくるストーカータイプの可愛いコもいれば、マイペースなしっかり者、自分でサークルの入り口を開けちゃう頭良過ぎワンコ、お布団に滑り込んでくる甘えたちゃん、しつけ教室でみんなのお手本役をしてくれる良き相棒ワンコ、などがいて毎日楽しいです♪ 家族の一員として生活しているのでよく目が届き、夜中の異常があってもすぐ気付くことができます。仔犬たちには将来必要になる家庭内での1日の生活サイクルや掃除機や洗濯機の音、食器洗いの音、テレビの音、ひなたぼっこなど体験させています。健康そして健全な仔犬を皆様にお渡しできるよう大切に育てております。親犬にはDNA検査を、そして仔犬には日々の見守りと獣医師の健康診断を行うことで「このコを家族 の一員に迎えてよかった!」「待った甲斐があった!」「2匹目もこちらで!」とおっしゃっていただけるよう日々心がけております。
 仔犬のサイズやカラーについて  飼いやすいのはオス?メス?   
 


































*CONTENTS MENU*

*POLICY*


familyの画像

トイプードル専門の大阪のブリーダーです。 遺伝性疾患や健康に注意し、自宅出産のお顔の可愛いトイプードルの仔犬をお譲りしています。ブルセラ検査はもちろん遺伝際疾患PRA(進行性網膜委縮症)についてはアメリカ、オーストラリアにてDNA検査を実施し全頭クリアの国際証明書を頂いています。ブリーダーといっても繁殖が本業ではありません。本業は「ペット美容室」「ペットホテル」 「老犬出張トリミング」「しつけ教室」「トリミングスクール」で、高槻市内にて 27年営業しています。店舗ではショーケースにいれての仔犬販売はしていません。仔犬がうまれたらその都度 ホームページやブログを通じてお知らせするようにしていますのでご興味をもっていただけましたら連絡をお願いします。トリマー、愛犬飼育管理士、そしてドッグトレーナーのキャリア を活かし、「健康な仔犬」と「安心のアフターサービス」を 提供致します。
>>仔犬お譲り後に頂いたメール

*見学場所&所在地*

        ■■高槻ペット■■
          〒569-0822
    大阪府高槻市津之江町1-46-27
      072-661-0315